セサミンのちから☆働きから賢く選ぶ☆

目的別に製品を選んで健康パワーを実感しよう!

セサミン.name
open3

必読

セサミンの働きや危険性など、飲む前に知っておきたいことを掲載しています。私の自己紹介や家族構成も記載しています。

open2

バランスが良い

家の大人組全員に好評だったのがこれです。 今でも基本的にこれを皆で愛飲しています。バランスが取れていて信頼できる製品ですね。

open1

若々しさ

若々しさを保ちたい方に家では特に高齢組(70代)が 気に入った製品です。毎日はつらつと過ごしたい方にオススメです。

open4

生活習慣

生活習慣が気になる方へこれからの生活習慣に備えたい中年組(40代)が、対策にピッタリと感じたのがこれ。仕事・勉強を 頑張りたい方にも。

画像

  • 大
  • 中
  • 小

生活習慣や食生活が気になる人に

忙しくて生活習慣が不規則になりがちな人、連日会社のお付き合いや外食が多い人など、食生活が乱れている人にもセサミンの積極的な摂取をおすすめします。

もちろん、自分で食生活を見直したり、規則正しい生活や適度な運動をすることも必要ですが、毎日仕事や家事に追われていたり、なかなか自分で節制できない場合、健康に不安を抱く人も多いのではないでしょうか。

セサミンは私たちの健康、若々しさを応援してくれる成分として、近年とても知名度が上がっています。
セサミン製品のテレビCMなども増え、著名人にも愛用者が多いことで有名ですが、その健康パワーは多岐にわたり実際良い評判なども多く聞かれる成分です。
主に、年齢に負けたくない中高年、ハリツヤを気にする女性などに人気があります。

セサミンは、ゴマに一番多く含まれていますので、食事の際にはごまを使った料理などを意識して食べるのも良いでしょう。
ただ、ゴマは固い殻に覆われていて、そのまま食べてもセサミンが吸収されずに排出されてしまう可能性があるので、すり潰されていたり、ペースト状になっている物などが理想的です。
ごま油にも含まれています。

ただしゴマで摂取しようと思ったら、3000粒もの量になります。
これだけの量を毎日摂取するのは、なかなか難しいと考えられます。
なので手軽にセサミンをとることができる、サプリメントがお勧めです。
1日2~3粒で1日のセサミンの必要摂取量をとることができます。

またセサミンのサプリメントは、他の栄養素と組み合わせて作られているものが多いです。
なので、自分に必要な栄養素を考えながら選ぶと、より働きが実感できるかもしれません。